CAMPUSLIFE

キャンパスライフ

クラブ・サークル活動

臨床検査研究部

学内では、実際に医療で用いられる検査機器またはその簡易装置を扱いながら、検査について理解を深めます。学外での活動として、検査を通じて地域の方々への健康意識向上に貢献するための企画・運営を行います。よって地域住民の方々との交流や、技師会・本学教職員から指導を受ける機会も多くあり、これらの貴重な経験をもとに社会性を身につけ、充実した学生生活となるような部活動を目標としています。

  • MTC
部員数 男子20人 女子80人 合計100人
活動場所 MT2 (1号館 4階)
活動時間 毎週水曜4限または各学年の空き時間
クラブ目標 検査に対するより深い知識と経験を得るとともに、医療人として社会性やマナー・コミュニケーション方法を学ぶ。
入部心得 「検査」について興味を持ち、積極的に部活動に参加する姿勢を求めます。基本的に途中学年での入部は活動時間確保が難しいため、一度ご相談下さい。

年間スケジュール

4月
5月 ・新入生歓迎会
6月 ・検査項目練習、勉強会
7月 ・検査項目練習
8月 ・臨床検査に関わるものを研究テーマとして実験
9月
10月 ・岐療祭での健康チェック
11月 ・健康チェック
12月 ・健康チェック
1月 ・健康チェック
2月 ・健康チェック
3月

前年度の主な活動結果

  • 健康チェック(関市保健センター、わかくさプラザ、マーゴ、岐療祭)
  • 関シティマラソン救護係のボランティア
  • 岐阜県ネットワーク大学コンソーシアム 学生による地域課題解決事業提案 2演題採択・成果発表報告会参加

部員からのメッセージ

臨床検査について、実際に機器を用いながら勉強していきます。授業内容への理解も深まり、実習においても興味が湧くきっかけになります。面倒見のよい先輩達や、本学教員の先生方との会話も楽しい時間です。部員は同級生・先輩共に非常に仲が良く活動しています。限られた4年間の中で充実した学生生活を送れるように、やる気のある学生さんを募集しています。

活動の様子