NEWS

お知らせ

お知らせ

MRI装置を最新機種に更新しました。

この度、MRI装置が、0.3T永久磁石型装置から1.5T超電導型装置⦅ECHELON Smart(日立製作所)⦆に更新され、静磁場だけでなく傾斜磁場やRF強度が高くなり高画質化と高速化が可能になりました。そのため、高速撮像法や全身の非造影血管撮像法および機能画像も可能になり、静音機能、体動補正機能など様々な計測機能のオプションも豊富に導入されました。また同時に購入した画像解析装置は、5人が同時に解析できるようになり、実習の効率化が図れるようになりました。


MRI検査は、放射線を使用する検査と比較すると、放射線被ばくがなく、低侵襲であり、また組織の形といった形態情報だけでなく、血流の状態など機能情報も得られる特徴があります。特に、水分含有量の多い軟部組織の物質の違いを見分けるコントラスト分解能に優れ、病院では脳や脊髄の診断には欠かせない検査の一つになっています。


新しいMRI装置で実習や研究をすることで、国家試験対策は勿論のこと、臨床実習や臨床現場で大いに役立つことと信じています。


放射線技術学科のスローガン「長い歴史を持つ確かな教育体制の中で、高度な解析能力と最先端の技術を学びます。」を実践していきます!新たな新技術を、共に勉学しましょう!


  • 2re
  • DSC02059 re