NEWS

お知らせ

入試情報

  • NEW
  • 受験生の方へ
2020.11.06 Fri

新型コロナウイルス感染拡大防止にかかる入学者選抜の実施について(10.29 更新版)

文部科学省による令和3年度大学入学者選抜に係る新型コロナウイルス感染症に対応した試験実施のガイドラインの一部改正に伴い、本学の対応を一部変更いたしました。

受験者は必ず下記をご確認ください。

変更箇所

①、④、⑦の記載内容を追加

本学の対応

①自主検温の実施について
試験日の7日程度前から、朝などに体温測定を行い、体調の変化の有無を確認してください。

②医療機関での受診について
受験日より2週間程前から発熱・咳等の症状がある受験者は、あらかじめ医療機関を受診してください。

③受験できない場合について
新型コロナウイルスに罹患し、試験日に入院中、または自宅や宿泊施設にて療養中の方は受験できません。

新型コロナウイルス感染症等に罹患し、出願した入試区分において受験できない場合には、別の日程で実施する他の入試区分へ振替をいたします。その場合には検定料の徴収はいたしません。

④濃厚接触者の扱いについて
新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者のうち、下記の条件を満たした受験生は受験を認めます。該当者は必ず事前に申し出てください。

 1.初期スクリーニング(PCRや抗原定量検査)の結果陰性であること。
  (※当日までにPCR結果が出ない場合は受験できません)
 2.試験当日も無症状であること。
 3.公共交通機関を利用して移動しないこと
 4.別室で受験すること

記載の条件を満たさない場合は他の入試区分に振り替えて受験してください。

⑤試験当日について
必ず自宅で体温を測定してください。
当日の検温で37.5℃以上の熱がある場合は受験を取りやめ、他の受験区分に振り替えてください。また37.5℃までの熱はないものの、発熱や咳等の症状のある受験者は、その旨を試験監督者や試験場の本学連絡係に申し出てください。
受験者は当日必ずマスクを持参し、試験場では、昼食時以外は常に着用してください。

⑥試験当日の服装、昼食について
試験当日、試験室の換気のため窓の開放等を行う時間帯があるため、暖かい服装で受験してください。
本学の食堂の営業等は行わないため、午後にかけて試験が行われる入試区分の受験者は必ず昼食を持参し、自席で食事をとってください。

⑦新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)のダウンロードについて
入学者選抜において新型コロナウイルス感染症の陽性者が出た場合に、「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA:COVID-19 Contact Confirming Application)を利用していることで接触の可能性が通知され、その後の検査の受診など保健所のサポートを早く受けることができる為、本アプリをダウンロードすることを推奨します。