岐阜医療科学大学 GIFU UNIVERSITY OF MEDICAL SCIENCE岐阜医療科学大学 GIFU UNIVERSITY OF MEDICAL SCIENCE
  • 地図・アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • 受験生応援サイト
MENU

キャンパスライフキャンパスライフ

下宿先・女子寮について

関市なら大学に近く、家賃が安い下宿先が充実。キャンパス内の女子寮もあるので、ひとり暮らしも安心です。

初めての一人暮らしは、楽しみな反面、みなさん大きな不安もあると思います。快適な学生生活を送るためには、住居選びはとても大切です。
本学のある関市内は、非常に家賃が安く、また物件も豊富にあります。例えば、徒歩あるいは自転車等で通学可能な範囲で、キッチン・バス・トイレ付の1R~2DKでも、2万円~4万円代/月の家賃が多くなっています。
部屋の大きさや間取り、学校やいろいろなお店との距離、周辺の環境、入居条件や家賃など、事前によく調べて、また実際に見学するなどして慎重に決めましょう。

紹介下宿のご案内

岐阜医療科学大学の学生専用アパートとなっています。また、「大家さんが近隣に居住していて、病気やケガなどの時に対応できる」「仲介手数料、敷金が不要」「通学に便利」等の条件を満たす物件のみとなっています。

〈男子専用〉

〈女子専用〉

※上記以外にもたくさんの物件をご用意しております。詳しくは「学生アパート支援センターMU」のホームページでご確認ください。

【一般下宿のご案内】

入学案内に同封しました各不動屋さんのパンフレットや、各社のホームページ等をご覧ください。ミニミニなどが、学生向け物件を網羅しています。

女子寮(清心寮)のご案内

本学では、女子学生にはキャンパス内にある女子寮(清心寮)を用意しています。朝食と夕食がついており、寮管も常駐していますので安心です。平成22〜23年には外観、各部屋、トイレ等の改修工事を行い、部屋の家具も一新しましたので、きれいな環境で安心して過ごしていただけます。

入寮費(入寮時のみ) 30,000円
寮費(月額) 20,000円
共益費 3,000円
寝具リース料(月額) 1,836円
居室電気代(月毎に精算) 実費

食費:食事代(寮費に含まない)朝・夕820円/1日
昼食は、学生食堂利用(290〜410円)

【主な設備】
・完全個室(スペース約6畳) ・冷暖房完備
・各種調度品(学習机・書棚・ベッド・チェストなど)

寮管さんからのメッセージ

“共同生活で思いやりをはぐくむ”
寮は共同生活ですから、自己中心では成り立ちません。マナーや規律を守ることが最も大切です。 先ずは当たり前のことですが「挨拶」から始まり周りへの気配りや思いやり、時には我慢をすることなど、社会で必要な資質を養うことのできるのも寮生活の魅力だと思います。
また、周りには先輩や友達がいるので、勉強のアドバイスや何か困った時には皆が助けてくれるので孤独感が無いのもよいでしょう。このような生活環境の中でサポートしているのが私たち、管理人です。
“コミュニケーションが大切”
バーベキュー大会や流しそうめん、七夕、クリスマス、そして新入生歓迎会、4年生を送り出す追い出しコンパ等等、さまざまなイベントが寮生主体で行われます。私たち管理人も設営や買い物などのお手伝いをして、寮生とのコミュニケーションを深めています。また、インフォメーションやアドバイスなどの情報誌「清心だより」を発行しているほか、茶道の教室も開催して人間性や教養を高めています。
“心掛けているのはアットホーム”
親元を離れて暮らす皆さんに温もりを感じてもらえるよう、健康管理や生活状況の把握に努める一方で、病気や怪我などの際に必要があれば病院搬送や付き添い、応急処置などのお世話もさせていただいています。また、生活をする中での悩み事なども母親代わりに寮母が相談相手になります。
特に、私たち管理人は24時間常駐しているので、安全、安心して勉強や生活をしていただける環境です。寮は単なる生活の場ではなく、自宅では出来ない経験を積める場所でもあると思います。
将来、社会のさまざまな場面の中で、きっと役立つ貴重な体験になると思います。

一人暮らしメッセージ

実際に女子寮や下宿で一人暮らしをしている在学生に、一人暮らしや寮生活の魅力を聞きました。

女子寮

POINT
  • 学内に設置しているからセキュリティも安全
  • 1人1部屋だから、勉強に集中できる
  • 平日の朝夕食付き ※金曜日の夕食はなし
女子寮には管理人が常駐しているので安心して過ごせます!
放射線技術学科2年 松嶋 美和 放射線技術学科2年 松嶋 美和 富山県出身
初めてのひとり暮らしでも、
安心できる環境です。
女子寮は大学の敷地内にあり、とても安心できる場所です。
様々な都道府県出身の学生が集まっているので、すぐにみんなと仲良くなれました。女子寮独自のイベントで新入生歓迎会があり、そこで先輩とも仲良くなれます。休みの日は、関市街や名古屋の方へ遊びに行きます。初めてのひとり暮らしで最初は不安でしたが、平日は朝・晩と食事も出るので、とても助かっています。

紹介下宿

POINT
  • 紹介下宿は本学学生専用
  • 都心部に比べて家賃が安い
  • 管理人が近隣に居住している
スーパーや病院も近くにあるので、生活しやすい環境です!
放射線技術学科3年 山下 大貴 放射線技術学科3年 山下 大貴 愛知県出身
自分のことはすべて自分で。
自立心が芽生えました。
大学から近い学生専用アパートに住んでいます。周辺にはコンビニやスーパー、ガソリンスタンドなどもあって便利です。ひとり暮らしをして、親のありがたみを改めて感じています。自分のことはすべて自分でやるという意識が芽生え、お金の価値も改めて理解できるようになりました。勉強に集中できる環境なので、時間を有効に使ってコツコツ学んでいきたいと思います。