岐阜医療科学大学 GIFU UNIVERSITY OF MEDICAL SCIENCE岐阜医療科学大学 GIFU UNIVERSITY OF MEDICAL SCIENCE
  • 地図・アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • 受験生応援サイト
MENU

大学案内大学案内

建学の精神・教育目標

建学の精神 学校法人 神野学園

優れた技術は、人に幸福をもたらし、
誤れる技術は、人に災いをもたらす。
技術は、人が造るなり、故に、技術者たる前によき人間たれ。

本学の目的

建学の精神に基づき、その目的を学則第1条において下記のように定めています。

「教育基本法及び学校教育法に基づき、人間の尊重を基本として、豊かな人間性の涵養と保健医療に関する科学分野の教育研究を行い、学術文化の向上に寄与するとともに、地域社会において広く活躍できる人材を育成することを目的とする。」

教育目標

建学の精神「技術者たる前によき人間たれ」を基盤に置き、人間性豊かな、高度な専門能力を有する医療人育成を行う。そのため本学では、教育目標として、建学の精神に示されている「人間性」に加え、グローバル化する社会の中で「国際性」、専門外の知識技術まで理解を深め、かつチーム医療の中での相互理解を深める、「学際性」の3つを教育目標に掲げています。

人間性
「技術者たる前に良き人間たれ」を建学の精神とする本学の伝統。医療とは人間への慈愛の求められる行為であり、社会もまたそのような人材を熱望しています。
国際性
諸外国との人材交流が盛んな現在の医療界では欠かせません。今後は日本の先進医療機器やノウハウと共に、日本人の医療技術者が海外へ赴く機会がますます増えていくと考えられます。
学際性
学際とは、研究がいくつかの異なる学問分野にまたがって関わる様子をいいます。医師と異なる職種の医療技術者とのコミュニケーションを基盤としたチーム医療体制が敷かれる現代医療界では、相互理解のために不可欠な要素。臨床検査、放射線技術、看護という3学科が揃う本学には学際性を体感できる環境が整っています。