NEWS

お知らせ

お知らせ

  • NEW
  • 一般の方へ
  • 在学生の方へ
2021.12.06 Mon

不祥事件の発生について

令和3年12月5日

 

各 位

岐阜医療科学大学

学長 山岡 一清

 

 

不祥事件の発生について

 

 

 この度、本学におきまして下記の通り不祥事件が発生いたしましたことをご報告申し上げますとともに、深くお詫び申し上げます。

 

1.事件の内容

   令和3年9月13日、本学庶務課の出納事務を担当していた事務職員(当時)が、教育後援会の預金、科学研究費助成事業の預り金を不正に引き出していた事が発覚致しました。

 

2.事件発覚後の本学の対応について

事件発覚後、本学は直ちに調査委員会を設置し、事件の調査を開始しました。調査は関係各所に随時相談しながら現在も継続中ですが、現時点で判明している被害金額につきましては、教育研究及び大学運営に支障がないよう、一旦法人本部から補填を受けております。

 

現時点で事件に関与してると思われる元事務職員は、職員就業規則第56条及び第61条に該当することから、9月30日付で懲戒免職処分をいたしました。

また、警察にも既に相談をしており、今後も捜査には全面的に協力してまいります。

 

 本学は、今回の事件を厳粛に受け止め、引き続き原因究明に取り組んでまいります。

 関係者の皆様には、重ねてお詫び申し上げますとともに、今後も本学に対する御理解と御支援をたまわりますよう、心よりお願い申し上げます。