NEWS

お知らせ

お知らせ

  • NEW
  • 一般の方へ
2022.12.13 Tue

岐阜テックプランター2022が開催されました

株式会社リバネス(本社:東京都新宿区、代表取締役 グループCEO :丸幸弘)と、株式会社大垣共立銀行(本社:岐阜県大垣市、取締役頭取:境敏幸)は、岐阜県域における科学技術ベンチャーの発掘・育成を行う「岐阜テックプランター 」を昨年、2021年より立ち上げ、産官学金の多様なパートナーと連携しながら、大学等研究機関や企業から生まれる科学・技術の社会実装を促し、新たな産業を育てていくためのエコシステムの構築を進めています。本学も2022年度から後援となりました。
11/26(土)に開催された、第2回岐阜テックプラングランプリでは、ファイナリストに選出された9チームによるプレゼンテーションが展開され、看護学部教授の薬袋淳子が代表を務めるチームなないろがトーカイ賞を受賞しました。「MCI(軽度認知障害)発見&回復プロジェクト」MCI発見システムを開発し、記憶力・判断力・視空間認識・注意力・見当識・行動力の検査結果に対して、個別プログラムを提供してMCIからの回復を目指すものです。